「なかなか彼を超える男性はいないなぁ」と半分諦めかけていた頃に、ネットの口コミで知ったのがOmiaiです

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

スポンサーリンク

自己紹介と、Omiaiに登録したきっかけ

29歳の女性です。
4年間付き合った彼氏がおり、私の中ではいつプロポーズしてくれるのだろうかと心待ちにしていました。
私が28歳の誕生日を迎えた時、彼にそれとなく結婚したい事をアピールすると、彼から結婚の意思が無い事を告げられました。
彼の事は大好きで本音は別れたくなかったです。ですが4年間も付き合って、結婚する気持ちが無いと言う彼は誠意が無いと感じました。
彼からも「俺よりもっと良い相手がいるはず。別れよう」と言われ、その時に4年間の恋愛が終了しました。
それから一生懸命合コンなどに参加して出会いを求めていました。ですが若い頃に比べると合コンに誘われる回数も少なくなり、また私を恋愛対象として見てくれる男性も少なくなっていました。
またそんな自分の状況から「もっとまじめな出会いを求めた方が良いのかも」と思い、あるお見合いパーティーに参加した事があります。
ですが限られた時間の中でお相手を探さないといけないのは、いつもお友達から交際を始める私にとっては難しかったです。また他の参加者との温度差も感じ、私には敷居の高い場所だとも感じました。
「なかなか彼を超える男性はいないなぁ」と半分諦めかけていた頃に、ネットの口コミで知ったのがOmiaiです。Omiaiはいわゆる出会い系アプリなので、最初は「信頼出来るのかな?」と不安な気持ちもありました。
ですがOmiaiは私が普段から馴染みのあるFacebookを使って活動出来る事、24時間365日厳重な監視体制、運転免許証など公的証明書での年齢確認が義務づけられているなどから、安心して利用出来ると思いました。
そこで思い切って登録する事を決めたのです。

Omiaiでどのような人と出会い、どうなったか

Omiaiの活動方法はとても簡単で、気になるお相手がいると「いいね」をクリックし、相手からもOKの返事が貰えるとマッチング成立となりました。
Facebookを使った出会いアプリではあるものの、リアルな友達には私がOmiaiで活動している事は知られず、またOmiaiの中では実名登録はされないので、プライバシーも守られていました。
私が予想していたよりもカッコいい男性が多く、私もたくさん「いいね」をクリックしました。
そして何人かの男性とマッチング成立し、メッセージの交換も行いました。
ただデートまで進む相手とはなかなか巡り合えませんでした。相手から早い段階でデートに誘われてしまうと気持ちが引きますし、私がそろそろ会ってみたいなと思った相手は、他に良いお相手がいたのか自然消滅してしまうケースもありました。
Omiaiでの活動を始めて5ヶ月が過ぎた頃、ある男性から「いいね」を押してもらいました。
正直、見た目は好みではありませんでした。
ただ年齢が同じ、地元が近いなど共通点が多く、恋人ではなくても良い男友達になってくれそうだなと感じさせられる印象でした。
そこで私は、「まずはお友達から始めたいです」とメッセージを送り、それからやり取りが始まりました。
最初はメールで、次第に電話の回数も増えていきました。
まだ一度も会った事がない相手にも関わらず、彼の話が楽しくてずっと話をしていたいと思ったほどです。
なので初めてデートする時は凄く楽しみにしていました。
写真の中の彼を想像して待っていたところ、現れた彼は写真よりもずっと素敵に見えました。
もちろんデートも凄く楽しくて、素直に「また会いたい」と私は感じました。

Omiaiでよい出会いをするために心がけたこと

私は元々イケメンが好きでした。
別れた元彼もカッコいいタイプの男性でした。
Omiaiでの活動を始めた当初は、彼を超えるカッコいい彼を見つけたいと意気込んでいましたが、やはりカッコいい男性はライバルが多く、なかなかデートまでたどり着く事が出来ませんでした。
そしてようやく私も、男性は外見より中身が大事なのだと気づきました。
Omiaiでの活動で、初めてデートした男性は今の私の大切な彼氏になっています。
最初は「恋愛対象として考えられない場合は、男友達としてお付き合いしてあげても良い」とかなり上から目線で相手を見ていましたが、初デート後にはすっかり立場は逆転していたように思います。
写真で見るよりもカッコ良く見えましたし、実際に会って話すと、物知りで話題が豊富で、知的な彼の姿にメロメロになっていました。
結局、Omiaiなどの出会いアプリにおいて活動する時は、まず容姿などの第一印象から入ってしまいますが、写真だけでは全てを判断出来ないと思いました。
以前の私なら写真だけ見てスルーしていた相手だと思いますが、自分の考えを改め直した事で、彼と出会う事が出来ました。
もし今の彼と上手く行かなくなって、もう一度Omiaiでお相手探しを始める事になっても、フィーリングが合いそうだなと思った男性とは積極的にやり取りをしたいと考えています。
幸いにも彼との交際は順調で、最近は二人の間で結婚の話も出てきています。
元彼との間では一切話題に出なかった結婚が目の前に近づいてきて、今は本当に幸せです。
今も独身で相手を探している友人にもOmiaiの事を教えてあげました。


たまたまネットで見つけた口コミをきっかけに幸運をつかんだ素晴らしい体験談でしたね。これからもどんどん口コミで広まり、幸せの輪を広げていくことでしょう。

今回紹介したomiaiへの無料登録はこちらから。Facebookを利用した恋活サービスとしてはペアーズ(pairs)と並び、ツートップといえるサービスです。米国ではすでに3組に1組がオンラインで出会っています。「ネットの出会いなんて・・・」という古い感覚は捨てて、ぜひ登録してみてください。きっと人生が明るくなることでしょう。

検索
女性無料ご招待!日経産業新聞にも紹介されたFacebookマッチングアプリ「Omiai」

omiai公式

omiai口コミ

関連記事: