結婚相談所に努めている私がペアーズに登録した結果

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

スポンサーリンク

自己紹介と、ペアーズに登録したきっかけ

幼いころから花嫁さんになることが夢だったのですが、ウェディングが好きで結婚相談所に勤めてしまうと、一般的な土日に休みが取れずに恋人ができても忙しくすれ違いが続いて上手くいかない、そんなことが続いていました。そして気が付いたら30歳半ばとなっていて、かなり焦る気持ちが強くなっていました。
ただ結婚相談所に勤めているだけに、自分が会員になるのは厳しく、自社は恥ずかしくて無理ですし、行下院お繋がりが深いので他社を利用してもばれてしまう可能性があって身動きが取れなくなってしまいました。しかも一般的な土日、対案祝日に休みを取ることが難しい職業なので、お見合いパーティーや街コンなどにも出席できず、出会いの場を探すことさえ難しい状態でした。
そんな時に同僚がインターネットのマッチングサイトを利用して恋人をゲットしたと言ってきて、その方法なら自分でも可能かもしれない、そう思うようになりました。ただウェブサイトでもばれる可能性はありますし、プライバシー保護の観念も不安で、真剣に調べていきました。そこでFacebookを利用した恋愛・婚活のマッチングサービスペアーズがあることを知って、しかも登録名はイニシャル表記で良く、さらにFacebookの友人には見つかることがなく、投稿されることもないので安心です。おまけにFacebookは原則は本名なので信頼感がありますし、入会してみてもいいかもと思って、登録することに決めました。悩んでいても恋人は見つからない、時間だけが過ぎていくので、少しでも早く行動するのが大事だと思って決意を固めたのです。

ペアーズでどのような人と出会い、どうなったか

結婚相談所に勤めていて、お客様の相談を受けるのは慣れているのですが、自分が実際にそうしてみるとなかなか難しいことが分かりました。豊富な検索機能があるので自分の理想を考えて調べていけばよく、これまでのノウハウを活かして探していきました。結婚を前提に考えているのでやはり一部でも趣味が合う方が良く、性格や収入なども重要なポイントになってきます。そして一般的な結婚相談所との違いは、実際に会って話をするまでにネットでのやり取りが重要になってくるという点で、すべてのデータが正しいとも限らないということです。
それでも理想に近い相手を見付けてコンタクトを取ることにして、こちらのペアーズは良いと思った相手に「いいね」を送って、相手が了承すると同じように「いいね」が返ってきて、メッセージのやり取りができるようになります。私が良いなと思った相手は山登りと絵を描くことが趣味という人で、自分も昔から山歩きが好きで、そこで見つけた花のスケッチをするのが好きなので、一緒に出掛けられたら楽しいかなと思いました。そしてメッセージのやり取りを行って、それぞれの趣味や好きなものを話していって、少しずつお互いを知るようにしていきました。
やがて実際に会ってみないかと切り出されて、私もそろそろいいかなと思って了承しました。待ち合わせは喫茶店で、現実に合って話したところ、ますます素敵な人だと感じました。メッセージのやり取りそのままの人柄で、優しく気遣ってくれるところに好意を抱きました。相手も同様に思ってくれたらしく、話は盛り上がって次の約束をしてデートを重ねていきました。

ペアーズでよい出会いをするために心がけたこと

インターネットのマッチングサイトでも使い方によっては素敵な相手が見つかることもあって、実際に私は彼氏と知り合うことができました。趣味が一緒というのが素晴らしく、デートを重ねてもまた会いたい、離れて痛くないという気持ちが募っていって、互いに婚活をしていたということもあって無事にゴールインしました。
ただ素敵な相手に巡り合うためには自分自身の努力も必要になってきて、理想の相手をさがすというのは簡単そうで難しいものです。大切なのは妥協をしないこと、登録している人はかなり多くいるので、諦めずに探すことが大切になります。そしてメッセージでのやり取りを行うことで、サイト上ではイニシャルで実際の身分は年齢を除いて分かりませんので、相手の真偽を確かめるにはメッセージでのやり取りがほとんどすべてと言えます。ただ自分のプライバシーを完全に話すのは良くなく、趣味や好み、経済状態や育った環境など、結婚を考えた上で相手のことを知る必要があります。ただしこの時に嘘はいけなく、すべてを説明する必要はありませんが、嘘は今後の関係を悪くしてしまうのでついてはいけません。これがマッチングサイトを利用する際、とても大切なポイントになってきます。
そしてメッセージでのやり取りで納得できる相手だと分かったら、実際に会ってみることが大切になります。文章でのイメージと実際の人柄は違う可能性もあるので、必ず顔を合わせて会話をすることが重要になってきます。自分自身でできることをしっかりとやること、その上で相手の人柄を見極めること、こういったことが相手を見つけるためには必要になります。


ペアーズは、結婚相談所にお勤めのいわば「婚活のプロ」の方も認める素晴らしいマッチングアプリということが証明されましたね。

今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: