30歳手前で婚約破棄された女性がペアーズで新しいパートナーを見つけて結婚するまでの道のり


スポンサーリンク

自己紹介と、ペアーズに登録したきっかけ

私は、30歳を前に、長年付き合っていた彼から別れを切り出されました。私は結婚したいと思って彼と付き合っていたし、そういう話も二人でしていたので、最初は本当に受け入れられなくて、途方に暮れました。しばらくは恋愛や結婚といったことは考えられなくて、仕事に没頭していましたが、そんな私を見かねた友人が、ペアーズに登録することをおすすめしてくれました。最初は全くその気がなくて、むしろマッチングサービスなんて危ないんじゃないか?という印象しかなかったのですが、友人の強い勧めもあり、きちんと調べてみることにしました。

すると、マッチングサービスへの登録は現在すごく人気な恋愛、婚活方法の一つであると知って、勝手に偏見を抱いていた自分が恥ずかしくなりました。それから気持ちが前向きになってきて、婚約を破棄した彼を見返すためにも、絶対に幸せになってやるという強い気持ちが芽生えてきて、ペアーズに登録することにしました。ペアーズを選んだのは、累計会員数が360万人以上ということで、多くの人が利用するとても人気なマッチングサービスであるということを知ったからです。友人もペアーズで今の旦那さんと出会ったそうですが、すごくおすすめだということでした。それだけ多くの人が登録しているのなら、私のパートナーも見つかるかもしれない!と感じましたし、Facebookを利用するという手軽さもとても気に入りました。手軽だけど監視体制はしっかりしていたり、Facebook上の友人には一切知られないで、投稿もされないということも、安心して利用できるなと感じました。

ペアーズでどのような人と出会い、どうなったか

ペアーズでは、検索項目がかなり細かく設定できるので、最初はすごく面倒に感じましたが、ここが重要だということを友人からもアドバイスしてもらったので、すごく丁寧に設定して、自分の条件に合う方を探すことができました。その中の一人、少し年下の方とメッセージを交換していてもとても気が合ったので、デートすることになりました。私は全く泳げないのですが、海に行くのが好きで、よく一人で海に行っていたのですが、彼も海が大好きでよく行っていると、海の話で盛り上がりました。初めて会ったのに、不思議と初めて会ったような感じがしなくて、すごく落ち着ける方でした。年下ですが、すごく頼りがいがあって男らしいし、私の理想にぴったり。何度もデートを重ねるうちに、彼にも昔、結婚を考えていた相手がいたけれど、突然フラレてしまった経験があるということを知りました。あまりにも似た者同士だったので、運命だと感じました。
初めてのデートから3ヶ月後、いつも行く海で、彼が私に指輪をくれて、結婚してほしいとプロポーズしてくれました。お互いが結婚を前提にしたパートナーを探していたので、結婚までとてもスムーズに話が進みました。こんなにロマンチックなプロポーズを期待していなかったので、嬉しくて信じられませんでした。今では、過去の全ての失恋も彼に出会うためだったんだと思えます。ペアーズに登録したお陰で彼と出会うことができて、幸せな結婚ができて…夢だったウェディングドレスを着ることもできて、周りの人皆に祝福されて、本当に本当に幸せです。ペアーズをおすすめしてくれた友人にも本当に感謝しています。

ペアーズでよい出会いをするために心がけたこと

私がペアーズでよい出会いをするために心がけたことといえば、とにかく積極的に、ハングリーに行動していくことのみです。勿論、節度は保ちつつですが。
私は当時、元カレを見直して絶対に幸せになってやる!という意気込みで燃えていたので…そういった強気の姿勢、心構えがとても良かったと今になって思います。気になる人にはいいね!を積極的に送って、いいね!が返ってこれば、メッセージを交換する。メッセージにも、とても丁寧に対応しました。この人とは合うな、と思えばデートに行けば良いし、ちょっと違うな…と感じれば丁寧にお断りすれば良いだけです。ペアーズのシステムはとてもシンプルなので、そういった所も分かりやすくて利用しやすくて良かったですね。
また、自分の好きなことも積極的にオープンに知ってもらうようにしていました。これは、コミュニティなどに参加してアピールすることが賢い方法だと思います。ペアーズでは、コミュニティ機能も充実していますから、とことん利用して、自分をアピールするよい場にすれば、さらに良い出会いの幅が広がると思います。
私は、泳げないのに海に行くのが好きという、少し恥ずかしいような趣味がありましたが、それもしっかりと、恥ずかしがらずにオープンにしていました。そうすることで、そんな私を気に入ってくれた、素敵な旦那との出会いがあったと感じています。
検索機能やコミュニティ機能など、出会いのために必要な機能がペアーズではとても充実していますから、それを積極的に生かして、どんどん出会いを楽しむことが、良い出会いを生み出す秘訣だと思います。


米国では、すでに3組に1組がTinderなどのオンライデーティングアプリでマッチングして成立したカップルだといわれています。日本にもこの流れがきっとくるでしょうから、今のうちに始めておくと、時代を先取りできるかもしれません。

今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: