接客業で土日に休めない不定休の私が彼氏を見つけて結婚までたどり着いた方法


スポンサーリンク

自己紹介と、ペアーズに登録したきっかけ

昔から結婚願望が強く、そのために料理教室に通う、お茶やお花を習うといった努力もしてきましたが、恋人はできても結婚には結びつかず、気付いたら30代になってしまいました。l婚活もはじめていましたが、仕事はデパートの店員で一般的な休みである土日に働かなければいけないというのがネックになり、上手くいかないことが多かったのです。
お見合いパーティーや街コンはだいたいにおいて土日に開催されますし、結婚相談所を頼っていても相手の職業によっては土日にしか会うことができない、それが無理となると先に進めるのが難しくなってしまいます。だからといって仕事を辞めるわけにはいきませんし、かなり思い悩んでしまう日々となっていました。
そういった時にネットでの婚活にも興味を持っていたのですが、安心に関してやや不安があって行動に移せずにいました。ただFacebookを利用した恋愛・結婚のマッチングサービスであるペアーズを知って、これなら大丈夫かもしれないと思いました。理由はFacebookを使うことによって信頼性が高まること、原則として本名登録なので、こちらを経由することで身元詐称の可能性が減ると考えられました。またネットで評判をチェックしてみたところ、表立ったトラブルがなく、信頼してみてもいいかなと思うようになったのです。
そして婚活というのは少しでも早くすることが重要なポイントになってきて、さっそく登録することを決めて行動しました。スマホからでも行えるのが嬉しいところで、毎日が忙しくてもちょっとした隙間時間に婚活ができるのがとても大きなメリットでした。

ペアーズでどのような人と出会い、どうなったか

ペアーズには豊富な検索機能があって、理想の相手を探しやすくなっています。中でも私が注目したのがコミュニティ機能で、共通の趣味や好み、興味をひくものでつながることができるのです。やはり結婚相手とはある程度同じ趣味があって、一緒に楽しめる方が良く、自分の好きなものが重なるようにして検索をしてみました。私の趣味は演劇を見ることで、調べてみると観劇を趣味にしている男性は意外と多く驚きました。その中で他のプロフィールをチェックして理想とする相手を見つけ出して、「いいね」を送りました。ペアーズでは良いと思った人に「いいね」を送って、相手から返ってくるとマッチングが成功して、メッセージを送ることができるようになります。
幸い相手からも「いいね」がきて、無事にメッセージを送るやり取りがはじまって、思っていた以上に気が合うと分かりました。それでもすぐに会うことはせず、1ヶ月くらいはメッセージのやり取りで互いを知っていき、その後にスマホのラインで会話をするようになり、やがて実際に会うことになりました。
はじめてのデートは互いに興味を持っていた舞台を観に行くことで、待ち合わせをしてすぐに舞台を観て、その後に食事をしました。舞台のことについて話すのが楽しく、また性格も穏やかで会ってさらに素敵だと思って、それは相手も同じだったようで、次の約束を交わしました。
その後にデートを重ねていって、本格的に付き合うことが決まりました。互いに婚活をしていて結婚を望んでいたので、付き合いだしてからはプロポーズも早く、私も待ち望んでいたので素直に受けてゴールインしました。

ペアーズでよい出会いをするために心がけたこと

ネットでの婚活というと不安だという人が多いかもしれなく、私自身も猜疑が最初にありました。ただFacebookを活用するなど、安心できる材料があると不安が軽減されます。またペアーズは相手を探す段階では本名ではなくイニシャルを利用するのでプライバシーが守られますし、Facebookの友人に見つかることも、投稿されることもないので安心です。
ただこれはシステム上のことで、自分自身でも気を付けることが幾つかあります。そして良い出会いをするためにも重要になってくるのですが、嘘をつかないこと、見栄を張らないことが大事です。最初はメッセージだけのやり取りで誤魔化すことができると思ってしまいますが、人によってはばれますし、例え事実だと思われても結婚を考えた時にトラブルになってしまうので、正直に話すことが何よりも大切になってきます。
他にはすぐに会わないことが重要で、良いなと思ったらすぐに顔が見たい、実際に会ってみたいと考えるものですが、相手が嘘をついている、自分に合わせてきている場合もあります。会ってしまうと断ることが難しくなるので、ある程度を知るまではメッセージでのやり取りをするのが良く、嘘は文章でも分かるものなのでチェックする材料にもなります。自分が誠実であること、そして相手に嘘がないことを見抜くことが大切になってきて、ある程度の時間をかけてやりとりをすることが必要です。
こういったことを守れば、自分の身を守りつつ素敵な相手と巡り合うことができるようになるので、しっかりと考えて相手を見極めてから出会うこと、これが成功するポイントになります。


平日休みの方ですと、なかなか職場のほかの方々と予定を合わせるのが難しそうですね。ペアーズであれば検索機能を使って、同じ不定休の方を探せます。

今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: