ペアーズにおける注意点は、最初からすぐにプライベートな連絡先を交換しないこと


スポンサーリンク

自己紹介と、ペアーズに登録したきっかけ

28歳、旅行会社で勤めているOLです。大学を卒業してから仕事に慣れるまで必死に働いているうちに、気づけば友達のほとんどが結婚したり、彼氏を作って充実した生活をおくっていることに気付きました。自分も彼氏が欲しいなとは漠然と考えていましたが、まだ仕事も楽しいし、真剣に考えることはありませんでした。

しかし親友が子どもを産んだことをきっかけに、将来のことを考えて不安になるようになりました。親友は家族がいるからこの先も楽しく過ごしていけるけれど、自分はいざというとき頼りになる人が両親や兄弟しかいないし、この先は両親もいなくなって兄弟も結婚して家庭を築いたら独りぼっちになるのではないかと考えるようになりました。さらに親友の子どもがとても可愛くて、赤ちゃんを育てるというのはとても楽しそうだとうらやましい気持ちになりました。でも職場では既婚者の男性しかいないので出会いはありませんし、友達に紹介してもらいたくてもすでに結婚していたり彼氏持ちの子ばかりなのでコンパも開いてもらえません。このまま出会いがないからといってためらっていたら、ずっと一人のままじゃないかと思い、婚活パーティーに参加をするようにしました。

しかしなかなかぴんとくる人がいないし、しゃべって自己紹介をしないと自分の性格と合うのかどうかわからないので、打ち解けるまでに時間がかかります。もっと簡単に多くの人と出会いたいと思ったとき、以前から利用していたFacebookで出会いを作るペアーズの存在を知り、登録することにしました。本名が公開されないのも安心だと思って登録をしました。

ペアーズでどのような人と出会い、どうなったか

最初はインターネットを使って知り合うのはリスクがあるかもしれないとためらっていましたが、Facebookは本名で登録することになっているので安心感があると思い登録しました。Facebookは本名だけど、ペアーズは本名が公開されないのも大きな魅力でした。付き合う人とは一緒に楽しい時間を過ごしたいと思ったので、できるだけ話題が共通したものになるように、世代が同じで趣味が同じ人を探そうと思いました。

さほど年齢に大きなこだわりはなかったのですが、今まで同年代としか付き合ってこなかったこともあり、同じ世代を希望しました。そして趣味は山登りや写真を撮影するのが趣味だったので、デートはアウトドアが良いという人を希望しました。以前、全く趣味が異なる人と付き合ったときは長続きしなかったので、アウトドアが趣味の人が良いことをアピールしました。そうしたら、Facebookに普段から一眼レフで撮影した写真を沢山掲載している人から連絡があり、その写真が素晴らしいものがあったので連絡を返しました。そして定期的にやり取りをしてから、お互いの本名や顔写真をおくることにしました。Facebook上のやり取りは非公開にしていたので、他人からは見られず、二人だけでやり取りをすることができました。その後、実際の顔写真を見て好みだったのでそのままやり取りを続け、相手も気に入ってくれたようなので実際に会う約束をしました。住んでいるところが離れていましたが、中間地点で会ってデートをしました。実際に会ってみるとメールでのやり取り通りの優しい人で、今も交際継続中です。

ペアーズでよい出会いをするために心がけたこと

ペアーズでは多くの人が出会いを求めていますが、中には真剣に一人の人を求めているのかなと疑問に感じる人もいますから、できるだけ良い出会いをするために、最初からすぐにプライベートな連絡先を交換せずに、まずはメールでやり取りをして人間性を確かめたほうが良いです。Facebookではつながっている友達を知ることができますから、怪しいと感じた場合はどんな友達とつながっているのかもチェックするほうがいいと思いました。あとすぐに実際に会おうと要求する人も注意が必要です。

Facebookでは写真を公開することができますから、同じ趣味の人を見つけたいときは自分からアピールすることも大事です。そして理想の恋人についても人を傷つけない範囲で、正直に書くことがいいと感じました。最初から恋愛対象ではない人から連絡がきた場合、断るのは申し訳ない気持ちになってしまいますし、中途半端に期待をさせてしまうのも面倒なので、最初から理想の恋人像をある程度決めておくとよいです。Facebookは何度も更新することで多くの人の目にとまる機会を増やすことができますから、それだけ多くの人と出会うチャンスがあります。自分から気になると感じた人がいれば、積極的に連絡をすることも大事です。ためらっていたら、魅力的な人はどんどん他の人にとられてしまいますし、恋愛や結婚というのは縁ですから、沢山の人の中で少しでも興味がわいたと感じた人がいれば、メッセージを残すことが大切です。メッセージを残して相手から連絡がきたら、少しずつメールなどで連絡を取り合って気持ちを近づけることが大事です。


Facebookを利用した婚活・恋活マッチングアプリである利点を生かした素晴らしいレビューでしたね。自分のペースで恋愛を始めましょう。

今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: