内気な性格ですが、友人からの紹介でペアーズに登録し、とある女性とデートする関係になれました


スポンサーリンク

自己紹介と、ペアーズに登録したきっかけ

元々、私の部署は男性しかいない職場であったため女性との接点がまったくありませんでした。
他の部署に何人か女性はいましたが、全員結婚していました。
当初は一生独身でもいいかな、と考えていた時期もありました。
しかし、最近は両親や祖母などから結婚に関することを聞かれるようになり、少しずつではありますが私自身が結婚を考えるようになりました。
しかし、結婚をするためには相手が必要です。でもどのようにして女性と出会い、そして交際し、結婚までの道のりを作っていけばよいのか分かりませんでした。
また最近になり、周りの友人や知人、更には兄までもが結婚するようになりました。
そんな光景を見て、私は自分自身に少しずつではありますがこのまま1人でいいのかという焦りを感じていました。
そんな時、中学校時代からの長い付き合いの友人からペアーズの紹介を受けました。
紹介をしてくれた友人は、先日ペアーズを通して出会った方と結婚され、今では非常に幸せな毎日を過ごしています。
当社はインターネット使って女性と出会うということに抵抗感を抱いていました。
やはり顔も見えない相手と交流し、一緒にご飯を食べに行く約束をするなど想像が出来なかったからです。
しかし、私自身非常に内気な性格であるため、合コンや街コンなどといった出会いの場に出向くのに抵抗感もありましたし、何よりもお酒が飲めないのでそういった出会いの場に参加することが出来ませんでした。
そんな事を考えていた矢先、中学校時代からの長い付き合いの友人から紹介を受けたので、とりあえず登録をしてみようと思い、ペアーズに登録してみました。

ペアーズでどのような人と出会い、どうなったか

登録した当初、まったく使い方がわからず、しばらくは放置していました。
しかし、ある時ペアーズを紹介してくれた友人から近況を聞かれ、再び再開することにしました。
まずは、空欄にしていた情報欄をすべて埋め、自己紹介文もしっかりと考え掲載しました。
更に、待っているだけでは何も始まらないと考え、私が好みのタイプの女性を検索機能を活用し、積極的に探し、いいねボタンやメッセージ付きいいねを活用しました。
しばらくすると、相手からもいいねをいただけるようになりペアーズ上でやり取りをするようになりました。
何日間かやりとりを重ねていくうちに、お互いにSNSのIDを教え合い、別のSNSで再びメッセージのやり取りを重ねました。
更にやり取りを重ねること数日、珍しく自分から女性に対してデートに誘ってみました。
久しぶりの経験で、どのように女性をデートに誘えばよかったのかわかりませんでしたが、とりあえず食事を食べに行きましょうといった趣旨のSNSを送りました。
すると、快く受け入れていただき、初めてインターネット上で出会った女性とデートをしました。
顔を見るまでは緊張していました。
しかし実際に会うと、とても綺麗な女性で気の利く優しい方でした。
初めてのデートはとても楽しいものとなり、お互いに次回のデートの約束をし、解散しました。
現在もその女性とは定期的に食事デートなどを行っています。
これから先もこの女性と一緒にいたいと考えているので、近いうちにきっちりと交際を申し込みたいと考えています。
ペアーズを通して、こんなに素敵な女性に出会えるとは思っていもいませんでした。

ペアーズでよい出会いをするために心がけたこと

私の体験談は決して魅力的なものではないかもしれませんが、私にとってこの経験はかけがえのないものです。
ペアーズを通して、私が求める女性に出会え本当に幸せです。
ペアーズを通して、よい出会いをするために必要なことはまずは積極性です。
普段は内気な性格の私ですが、インターネット上だと直接相手の顔を見ていないからなのか、積極的にいいねボタンやメッセージ付きいいねボタンを押すことが出来ました。
インターネットという特殊な環境を存分に活かして、気になる女性には積極的にいいねを押していくことがまずは大切なことだと思います。
また、よい出会いを本気で求めているのであればご自身のプロフィールをすべて埋めることが重要です。プロフィールをすべて埋めているということは、それだけペアーズに力を入れているという裏付けとなります。またいいねをもらった女性も私のことを知ることが出来るので、よい出会いを求めているのであれば、ご自身のプロフィールをすべて埋めることを推奨します。
更に、ご自身のプロフィール写真も堅苦しい写真ではなく、普段の生活の中で何気なく撮影することが出来た写真にすることを推奨します。
堅苦しいプロフィール写真にしてしまうと、相手の女性もどういった方なのかをイメージすることが出来ず、困ってしまいます。しかし普段の何気ない生活の中で撮影された写真にすることで、日常生活におけるご自身を相手の女性が理解しやすくなるので、プロフィール写真は出来るだけ日常の中で撮影できた写真にすることを推奨します。
出会いは諦めてしまえばそこで終了です。根気よく続けていくことが大切です。


日常では内気な方でも、ペアーズ上ではできるだけ積極的にアプローチしていった方がよいとのことですね。また、写真はできるかぎり日常風景の中から選びましょう。

今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: