体験談をきっかけにTinderに登録し、カッコいい彼氏ができました


友人が次々と彼氏を作っていく中、私は社会人になってもなかなか恋人が出来ませんでした。
友人達には彼氏がいるので合コンに誘われる回数も少なく、また職場でも恋愛対象として見る事ができる男性は皆無でした。
何か良い方法がないか?とネットで検索していたところ、Tinderというマッチングアプリでカッコいい彼氏をゲットした女性の体験談を読みました。

スポンサーリンク

親近感のある体験談をきっかけにTinderへ

正直なところ、出会い系というものには抵抗がありました。遊び目的で入っている人も多いだろうし、詐欺などの犯罪に巻き込まれたらどうしようと不安を感じたのです。
でもその体験談の女性が全く私と同じ状況であった事、出会い系でも自分さえしっかりしていれば、悪い男に引っかかる事は無いと思い直し、登録してみました。
籍を入れておくような感覚でとりあえず登録だけしていたのですが、最初は写真を掲載していませんでした。もし誰か知っている人が私を見つけたら恥ずかしいというプライドが邪魔をしたのです。

思い切って写真を掲載

その結果、数人とマッチしましたが、あまりうまくいかなかったです。相手男性も、顔の見えない私を相手にしているので、どこか期待してなさそうな雰囲気も感じ取れました。
せっかく一発発起して登録してみたのに、これでは今までと何も変わらないと思い、その時点で思いきって写真を掲載する事に決めました。
出会い系アプリではどの写真を使うかによってアプローチを受ける数が全然違うとの事で、私も写真にはこだわりました。自分がどうすれば可愛く見せられるのか、自分が一番良く知っているので、自撮り棒を使って何度も写真撮影をしました。ただもし出会った時に、「写真と全然違う!」と言われても困るため、詐欺のようにならない事には気をつけました。
あくまで私とわかる写真で、私の可愛さを最大限にアピール出来る写真が撮れたと思ってます。

プロフィールを充実させてみた

まあプロフィールも、これまで淡々とした文章で書き込んでいましたが、今度は「少しぶりっ子かな?」と感じられるぐらい女性らしさをアピールしておきました。
とにかく自分でやれる範囲の事は全てやって、あとはマッチを待つだけとなりました。
すると、これまでにない数の男性達からアプローチを受けたのです。
「可愛いですね」とか「「僕の好みのタイプです」など嬉しいメッセージをもらい、一瞬、「私ってモテるタイプなんだな」と錯覚したほどです。

少し浮かれ気味になりましたが、ここまでは多くの女性が体験する事だと冷静に受け止め、真剣にお相手探しを始めました。

たくさんの男性からアプローチを受けても、その人達とずっとメッセージのやり取りが続いた訳ではありません。

「とりあえず早く会いましょう」という男性は、いかにも遊び目的のような雰囲気があったのでお断りし、また私が「いい感じだな」と思った男性からは自然に連絡が途切れてしまう事もありました。

一度に多くの異性と知り合えるものの、現実はなかなか厳しいなと感じます。でも数名の方とは長く関係が続きました。これまで全く男性との出会うチャンスが無かった私にとっては、かなり収穫のある結果です。
そしてその中の一人の男性にだんだん心が惹かれていきました。

カッコいい男性を発見、デートのお誘い

とにかくいつも前向きで明るいメッセージを送ってくれる人で、私が仕事のミスで落ちこんでいる時にもたくさん励ましてくれました。容姿も写真で見る限り、スポーツマンタイプで私には勿体ないぐらいのカッコ良さです。
気になれば気になるほど、「たぶん他にもお相手がいるんだろうな」と思うと自分には自信が持てず、なかなか誘う事は出来ませんでした。
ところがある日、彼の方から「一度デートしてみよう」と言ってきてくれたのです。
凄く驚いたけれど嬉しくて、すぐに「もちろんいいよ。」と返事しました。

写真の中の自分とは違う、本来の姿を見せるのは実は勇気がいりました。でもいつまでも彼との関係を妄想していても何も始まらないし、もし直接会って、相手が私に失望したら、また逆に私が相手に対してガッカリする事があっても、それはしょうがないと思いました。
でも後で後悔する事だけは避けたいと思い、デート用に新しい服を購入し、髪の毛もオシャレにカラーやパーマを当ててその日に臨みました。
当時、ドキドキしながら待ち合わせ場所へ着くと、すでに彼は待っていてくれました。

写真通りの爽やかな雰囲気で、「かっこいい」と思わず見惚れてしまいました。そして一番気がかりだった彼の私に対する印象ですが、「写真と同じで可愛い」と言ってくれたのです。

その瞬間、余計な力は抜け、純粋にデートを楽しむ事が出来ました。

現在は私の彼氏に

私が行きたかったカフェでお茶をし、お茶だけでは名残惜しいので、彼がよくいくお店で夜ご飯を食べ、かなり長い間話をしたと思います。

緊張による変な沈黙がある事もなく、まるで昔から知り合いだったかのように盛り上がりました。

デート終了後には彼から「楽しかった。今度はいつ会う?」と言ってきてくれて、その後2回目、3回目と続き、現在は私の彼氏になってくれています。

友達にも自慢できるカッコいい彼氏で、毎日が本当に幸せです。


写真やプロフィールに気をつけて頑張った結果、いい出会いがあった好例ですね。うまくいっていない方には参考になったことでしょう。

Tinderの口コミ・体験談まとめ

関連記事: