マッチブックで同じ大学の美人さんと出会い、その日のうちに交際開始した体験談


どうしても彼女が欲しかったので、マッチブックを利用してみました。マッチブックを利用した友達は、自分の理想通りの彼女をゲットしていたので、とても羨ましいと思っていました。自分も、小柄でかわいい彼女をゲットしたいと思いスタートしてみました。

スポンサーリンク

同じ大学の美人さんを発見

実際に利用してみると、本当にたくさんの人が登録をして利用していました。私の好みの女性もたくさんいて、気になる人には積極的に、いいね!をしていました。

いろいろな大学に通っている人がいて、私と同じ大学の人もいました。すると、同じ大学で同じ講義を受けているとてもきれいな女性もしていました。

私は迷うことなく、いいね!をしました。すると、なんと相手からも、いいね!が送られてきてマッチングすることができたのです。とても嬉しくてかなり驚いてしまいました。

その日からメッセージ交換をするようになり、自然に仲良くなっていきました。私は、思い切って彼女をデートに誘いました。そのときのデートの体験談ですが、何度思い出してもドキドキしてしまい、自分にとって一生忘れることができないデートになりました。

大学の構内で待ち合わせ、喫茶店へ

私は、その女性と大学の構内で待ち合わせをしました。とてもきれいな女性なので私は相手のことを知っていますが、相手は私も同じ講義をとっていることを知っているのかわかりませんでした。

とてもたくさんの人が受けている講義なので、知らない可能性もありました。講義が終わり、外のベンチで待ち合わせをしました。すると、とてもきれいな彼女がやってきました。彼女はとても素敵な笑顔でやってきてくれました。

私は、とても緊張してしまいました。でも頑張って挨拶をしました。彼女も挨拶をしてくれました。私たちはとりあえず、歩き出しました。とてもきれいでかわいくて、私の好みの小柄な女性でした。

すぐに私たちはまっすぐ歩き、近くにある喫茶店に向かいました。喫茶店で、私が同じ講義をとっていることを知っていた?とさりげなく聞いてみました。すると、なんと彼女は私のことを知ってくれていたのです。とても驚きました。

さらに、彼女も私のことが少しだけ気になっていたというのです。本当にびっくりしました。マッチブックで見つけて、とても嬉しかったといっていました。なぜ私のことを気になっていたのかを聞いてみると、私がよく先生の手伝いをしたり、部屋の掃除を率先してやっているのを見ていて、とても素敵な人だと思っていた、といわれました。そんなところを見られていたんだ、と少し恥ずかしい気持ちになりました。

思い切って告白

私たちは、その喫茶店でいろいろな話しをしました。彼女の出身地のこととかどこの高校に通っていたとか、将来はどんなことをしたいのかなども話しました。

いろいろな話しをして、彼女のことを深く知っていったのですが、知れば知るほど、彼女が大好きだと感じるようになりました。彼女が本当に大好きで、絶対に付き合いたいと思ったので、思い切って彼女に告白をしました。

まだ知り合って間もないですが、ぜひ僕と付き合ってください、といいました。彼女はとても驚いた顔をしていたので、失敗した、と思ったのですが、彼女からの返事はOKでした。

最初は驚いた顔をしていましたが、すぐにOKの返事をしてくれました。とても嬉しくて、天に舞い上がりそうなくらい嬉しかったです。

また夕方の16時くらいだったので、私たちはそのまま街にいくことにしました。街にいって、お揃いの指輪を購入しようということになったからです。

友人への優越感

高嶺の花だと思っていた女性が、こんなに簡単に自分の彼女になるなんて、思ってもいませんでした。私たちはすぐに指輪を購入して、お揃いでつけることになりました。そんなことをしていると、偶然私の友達にばったり街で会いました。

その友達は、私がとてもきれいな女性と歩いていることに驚いている顔をしていました。私は、その友達に、自分の彼女だよ、といいました。その友達はさらに驚いた顔をしていました。私は、かなり優越感に浸っていました。

それから二人で近くの公園にいってベンチに座っていろいろなことを語りました。彼女は将来は子供をたくさん産みたいといっていました。私は、将来は海外で働いてみたい、という話しもしました。彼女は応援してくれる、といってくれました。

私が将来の前向きな夢をもっていることがとても好きだといってくれました。とてもきれいでかわいい彼女ですが、冗談を言ったりしますし、私も自然体でいることができます。とても優しいですし、彼女と話すうちにどんどん好きになっていっている自分がいました。彼女のことをもっと知りたいと思うことばかりでした。

気が付くともう19時過ぎていたので、おしゃれなイタリアンのお店に入って夕食を食べました。そのお店の帰り、彼女が自分と離れたくないといってきました。その彼女がかわいくて、そんなことを言ってくれたのも嬉しくて、とても幸せな気持ちになったのを今でも覚えています。


うーん、いくら美人さんとはいえ、同じ大学の方にいいねをするのは勇気がいりますね。初デートの日にそのまま告白、指輪を購入など、かなりのスピードですね。大学生ならではと言ったところでしょうか。

今回紹介したマッチブックへの無料登録はこちらから。あのリクルートグループが手がけるマッチングサービスで、最近ユーザ数が急激に上昇しています!各大学のミスターやミスとのコラボなど、面白い企画が盛りだくさんで、今後にも期待ができますね。

matchbook(マッチブック)
20代・30代の恋活アプリの決定版!「Matchbook」
マッチブック公式情報
マッチブック口コミ

関連記事: