いろいろと試行錯誤して最後に街コンえくるに参加して、なんとか彼女ができました


社会人になってから、それまで付き合っていた恋人と疎遠になってしまって、自然消滅をすることになってしまいました。
物理的な距離が互いに離れたことから、好きだという気持ちはあったものの会えないのであれば付き合っている意味もないということで別れることになってしまったのです。
決して、相手のことが嫌いになったということではありませんでしたから、別れる必要もなかったのでしょうが、必死に相手を追い求めるのもなんだか違うような気がし、関係が終了してしまいました。

スポンサーリンク

会社の中に出会いはなかった

別れた直後は社会人にもなれば新たな出会いもありますから、すぐに新しい恋人ができると思っていたのですが、これが大きな間違いであり、自分の選んだ仕事というのは非常に狭い世界で交流が少ないものでした。
そして、その中でも自分は会社の人間としか基本的に接することがありませんでしたから、外部の新しい出会いというのが全く無かったのです。
社内の人間も恋愛対象にはならない人ばかりで、その伝手でいい出会いがあるという感じでもなかったため、全く異性と出会う機会が無くなってしまいました。

学生の頃というのは何かと合コンなどがありましたから、異性と接する機会もあったのですが社会人になってからはさっぱりでここまで出会う機会がないものなのかと愕然としてしまいました。
最初は時期にいい相手が見つかるだろうと、軽く考えていたもののチャンスがほとんど無いとなるとかなり焦ってしまう事になったのです。
このままではずっと一人になってしまうと思うようになり、積極的にチャンスを掴みに行くことにしました。
ところが、実際に行動を起こして見るとかなりで遅れている感じがあって、すでに周りで良い感じの人はすでにカップルとして成立していて自分が付け入るすきがないことに気付いたのです。

かつての恋人も、周りの人も当てにできず・・・

恋人探しをするのであれば、まずは自分の身近なところから始めるのが普通ですが、それが駄目となるとかなり厳しいことになってしまいました。
以前付き合っていた恋人にさり気なく連絡をとってみても、すでにパートナーを見つけたということで焼けぼっくいに火がつくという事にはならず、ますます焦ってしまうことになりました。
合コンとなってもすでに周りはカップルになっているわけですから、合コンに参加をする人もいなければ開催をしてくれる人もいなかったので、自分の人脈を使うという手段は完全に絶たれてしまうことになったのです。

そこで、出会い系サイトを利用してみることにしたのですが、これもなかなか上手く行かず競争相手が多いことから全くレスポンスがない状態でした。
反応があるとすれば、サクラのような感じの相手だけでたまにそうでない人にあたっても、上手くやりとりが続かずに出会うことすらできませんでした。
自分の周りではこのようなサイトを使って、相手が見つかったという人もいたのでやり方ひとつで行けたのかもしれませんが、自分にはどうもこのようなサイトは合わないようだったので断念をすることにしたのです。

これも駄目となると他に手はないなと思っていると、もう一度原点に振りかえって自分の人脈をもう一度あたってみるという方法に出ることにして、SNSを活用してみることにしたのです。
SNSであれば、自分の友達だけでなく友達の友達まで繋がることができますから、かなり広く相手探しをすることができ、なんだったらそれほど親しくなかった高校時代の友達などにも当たってみて人脈を広げることにしたのです。
これは意外と良い感じで、同級生という親しみもあったせいか割りと人脈が広がっていって、異性と知り合うこともできました。
しかし、やはりそこでもすでにパートナーがいるかあるいは残念なことに好みのタイプではない相手ばかりだったので、失礼なことではありますがいくら相手を探しているからといって、この人とは無理かなという人しか残っていなくてSNSも上手く行きませんでした。

最終手段の街コン

そして、最後に手を付けたのが街コンに参加をするというもので、最近街コンで素敵なパートナーを見つけているという人が多いらしいということで、街コンに参加をしてみることにしたのです。
最初は大きな合コンかなというレベルで考えていたのですが、本当に規模の大きなものは合コンというよりはお祭りという感じで人が多すぎて最初は何をして良いのかわからず、全くだれともコミュニケーションを取る事ができなかったのです。
しかし、人の数が多くしかも出会いを求めている人たちが参加をしているイベントだと考えると、立ち回りを工夫すれば良い相手が捕まるかもしれないと思い街コンにかけてみることにしました。
それでも最初の頃は失敗続きだったのですが、トライアンドエラーの精神でどんどん積極的に声をかけて行ったら、次第に仲良くなることができる相手が見つかるようになって、その中の一人と親密な中に発展をしてついには恋人ができたのです。
一時はどうなるかと思っていましたが、社会人になって恋人を見つけることができホッとしました。


いろいろ試行錯誤をした結果、最後にたどり着いた街コンで、見事ゴールを決めることができた、素晴らしいお話でしたね。

街コンの口コミ・体験談まとめ

ミクシィグループが主催する街コンであるえくるならば、
各店舗スタッフによる強制席替えシステムを採用しており、座っているだけで最大12名と出会えるため、自分から声をかけるのは緊張してしまう方も、なるべくたくさんの方とお話ししたい方にもお薦めの街コンです。

えくる(推奨サイズ:382×410)縮小可

関連記事: