Tinderとペアーズの比較


当サイトおすすめのマッチングアプリであるTinderペアーズですが、それぞれに特徴があり、個人ごとの利用目的や好みによってどちらがより適しているのかが決まります。

それぞれの特徴を踏まえつつ比較してみますので、どちらに登録すべきか迷っている方々に参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

機能面の比較

Tinder ペアーズ
料金 男女ともに基本無料 女性は無料、男性は2980円~
会員数 世界で3000万人 360万人
日本語対応 不完全 完全対応

まずは、客観的に評価ができる軸での比較を行いました。

料金の比較

当サイトでも何度もお伝えしているように、Tinderの最大の特徴は、最初から最後まで完全に無料で出会うことができるところです。

Tinderの使い方・評判・口コミ

本当に全くお金をかけないで出会いたいという方には、Tinderがぴったりの選択となるでしょう。

ペアーズも、他のマッチング婚活・恋活アプリと比較しても決して高いわけでなく、むしろ安い方ではありますが、さすがに無料のサービスと比較されたらかなわなくなってしまいますね。

料金についてはTinderに軍配が上がるでしょう。

会員数の比較

Tinderは世界展開をしていることもあり、会員数ではペアーズを圧倒しています。

世界中のいろいろな人と出会うチャンスを求めている方には、Tinderのほうがいいアプリと言えます。

ただし、Tinderは日本国内のみの会員数を明らかにしていないため、ほぼ日本国内だけで展開しているペアーズの360万人との比較ができません。

これは推測ではありますが、おそらく日本国内に限れば、ペアーズのほうが会員数が多いのではと思っております。

日本語対応の比較

ペアーズは、日本企業である株式会社エウレカが運営しているサービスであるため、当然日本語対応は完ぺきになされています。

pairs(ペアーズ)の使い方・評判・口コミ

一方、米国企業が運営するTinderは、少しずつ日本語対応を進めているようですが、まだまだ不完全な状態です。

日本語になっている部分も、自動翻訳を使ったような不自然な日本語になっていることが多いため、英語がある程度分かる方向けのサービスと言えます。

英語が全く分からないという方には、ペアーズのほうが適しているでしょう。

使い勝手の比較

Tinder ペアーズ
手軽さ
マッチしやすさ
LINEゲットしやすさ

続いて、使い勝手の面で、それぞれ使ってみた結果のイメージで比較します。

手軽さの比較

手軽さで言えば、ペアーズも非常に優れてはいるのですが、Tinderの手軽さはそれ以上です。

次々と現れる写真に対して右か左かにスワイプをしていくだけですので、片手でも十分に操作ができてしまいます。

空き時間にさっと相手探しをしたい場合にはTinder、しっかりと腰を据えた恋活を行いたければペアーズが適しているでしょう。

マッチしやすさの比較

Tinderは、いいねをしたことが基本的には相手の方に伝わらないため、本当の意味で両想いにならない限りマッチが発生しません。

一方、ペアーズはいいねをしたことが相手に通知されるため、自分からは積極的にアプローチをしない相手であっても、こちらから熱心にアプローチすることで、いいねを返してくれる可能性があります。

マッチしやすさで比較するならばペアーズに軍配が上がります。

LINEゲットしやすさの比較

マッチした後は、できる限りLINEのIDをゲットして、やりとりをマッチングアプリからLINEに移行するのが、マッチングアプリを使った恋活の成功のための重要なポイントです。

LINEをゲットするためには、マッチングアプリ上での会話がある程度盛り上がり、お互いに信頼関係を構築する必要があるため、LINEゲットしやすさとは会話の盛り上がりやすさとも言い換えることができます。

会話の盛り上がりやすさで言えば、ペアーズのほうが優れています。

プロフィールの充実さや、コミュニティの存在により話題が豊富であるため、お互いに会話がしやすく、LINEゲットもスムーズに行えるケースが多いように思います。

会員の比較

Tinder ペアーズ
女子大生の多さ
外国人の多さ
会員の真剣度
会員のスペック

最後に、Tinderとペアーズに登録している会員の比較を行います。

女子大生の多さの比較

口コミで広がっているのか、なぜかTinderには女子大生が多く登録しています。

ペアーズにも当然多くの女子大生が登録していますが、感覚的にはTinderのほうが比率が高いように思います。

女子大生と出会うことを期待したければ、Tinderの方がよいでしょう。

外国人の多さの比較

Tinderは世界展開をされているため、当然外国人の多さではペアーズを圧倒しています。

ペアーズも、日本国内への留学生をメインに、外国人の方が登録されていますが、やはりTinderには敵いません。

外国人と出会いたければ、Tinderがふさわしいといえます。

会員の真剣度の比較

Tinderは、基本的に料金は無料であることに加え、片手でも操作できる手軽さが売りではあるものの、その手軽さがかえって真剣度を下げています。

一方、ペアーズはきちんと男性から料金を徴収していることや、しっかりと設計されたプロフィールやコミュニティの存在から、会員たちの出会いへのモチベーションは非常に高くなっています。

遊びではない、真剣な出会いを探しているのであればペアーズがよいでしょう。

会員のスペックの比較

Tinderは、手軽に無料で参加できることから、非常にハイスペックな方から、正直がっかりなスペックの方まで幅広く分布しています。

一方、ペアーズは少なくともFacebookでの友人が10名必要なことや、男性からは料金を徴収していることもあり、ある程度はしっかりとした身分の方が多いです。

また、プロフィール画面も充実しているため、アプリ上でもその人となりが把握できるようなっていることから、「会ってがっかり」というパターンは非常に低いのではないでしょうか。

しっかりとした方と出会いたければ、ペアーズのほうがおすすめです。

おわりに

以上が、Tinderとペアーズを比較した結果になります。

目的や好みに応じて適切なマッチングアプリを選択し、よりより恋人探しのお役に立てれば幸いです。

マッチできない場合は・・・?

Tinderとペアーズそれぞれ特徴があり、使い勝手も大きく異なりますが、マッチするために必要なことは共通で変わりません。

リアルでの出会いとは違う、インターネットでの出会いの基本的な事柄をしっかりと押さえれば、マッチの確度も高まることでしょう。

以下の記事を参考に、まずは基本的なポイントを確認してみてください。

Tinderで思うようにマッチしない人が見直すべきポイント、コツ

ペアーズでいいねが全然来ない人が見直すべきポイント・コツ

関連記事: