バツイチ子持ちの女性がmatchbookで出会った男性とデートをした体験談


昨年の夏にたまたまfacebook上でつながっている友人が婚活の記事を書いていて「matchbook」という出会い系アプリの存在を知り、もともとあまり出会い系には信憑性が無く肯定的なイメージを持っていなかったものの、大手企業の「リクルート」が運営していることもあって安心感を覚え登録しました。

登録後おおよそ一か月後に、実際に一人の男性にお会いでき楽しいデートができた体験談があるのでお話します。

スポンサーリンク

理解ある男性の多さに驚き

登録後すぐに「いいね!」のクリック数が多くビックリする中、私自身自分の住まいが遠方過ぎない方(実際に会う上でも遠すぎてしまうとそれだけで距離感を感じてしまうので)、自分より年上の方(実際に年上の男性としかお付き合いをしたことが無く、年下の人だと波長が合わないので)、離婚歴があり子供がいるのでその事を理解してくれる方に的を絞り込み、初めは3人の男性とメッセージからやり取りをし始めました。

子供がいるものの中学生にまで成長しているので、恋愛において子供を交えての交際を望んでいなかったので離婚歴があり、子供がいる旨を伝えるとその場の見解上でも予想外にご理解いただける男性が多かったです。

中には初めのうちは「全然子供がいても気にしないです!!」と言って下さった男性に限って、メッセージでやり取りする中で時々子供の内容を話すとだんだん距離感が生まれ、結局は「すいません。やっぱり思って以上にシングルマザーしてるんですね、先々のことを考えると波長が合わないような気がします。ゴメンナサイ。」と言って会うまでもなく終わってしまう方もいました。

起業家の男性との出会い

そんな中、都内在住・離婚歴があり子供がいるものの相手の方が親権をもってるという事を始めからオープンに話してくれる一人の男性と積極的にメッセージからやりとりが始まりました。私より3歳年上で、アパレル販売を自分で立ち上げ、ネット販売の仕事に勢力を出している彼は、仕事が忙しいものの平日は決まって20時ごろになるとメッセージをくれるとても律儀な人柄を感じました。

特に彼も離婚歴があり、5歳まで子供と一緒に生活をした経験があったのでいろいろな気持ちや生活環境を理解してくれて、とても私に対して子供がいながらも働きながら育てている環境ぶりに好印象を持ってくれました。

「今は立ち上げた仕事に追われる日々だけど、時々休みの日に一人になると寂しさを感じて・・こういう時に一緒に食事やドライブを一緒に楽しめるパートナーがいたらいいなって思ってこのサイトに登録しました。」と素直に何でも話してくれる彼に、私も自分自身子育てと仕事の両立に追われふとした時に相談に乗ってくれたり、一緒に出掛けてくれる人と出会いたいことを素直に伝えられました。

LINE交換後、食事のお誘い

彼は車が大好きで週末になると一人でもドライブに行って海を見に行ったり、釣りやアウトドアも好きなことがメッセージから伝わりました。

私も休日はインドア派ではなく、買い物や街をぶらぶら散策することが大好きだったのでそのことを伝える趣味や恋愛観のことで毎日熱心にメッセージをくれました。

そのうちに「よかったら、LINEでやり取りしませんか?」と彼から言われたので快くLINEから話ができるようになり、仕事の休憩時などでもよりいろいろな話をするようになりました。

すると、「今度時間が取れたら、ドライブに行きませんか?初めっからドライブだと警戒されるかな・・?そうだったら都内で食事でも。」と言われたので、彼に安心感を感じていた私は「はい、ドライブもいいなって思いますが、まずは食事でも。」と快く返答しました。

その後、彼の仕事がひと段落した休日前の金曜日の夜に、彼の行きつけのおいしいお肉を焼いてくれる鉄板焼き屋さんが恵比寿にあるというので恵比寿駅で待ち合わせをしました。

初めて会ったとサイト上の写真よりやや硬い表情に感じ「コワモテ」の印象でしたが、話していくうちに彼も緊張が解けたのか笑った表情にとても優しい笑顔が見られて安心しながらお店に向かいました。

楽しい雰囲気に、4時間も語らう

店内に入ると鉄板が大きく並ぶオープンカウンターになっている席に予約をされていて、逆に個室の押し詰まった雰囲気よりカウンターで肩を並べて話すことができ、緊張せずにお肉と大好きなワインと一緒に話ができました。

彼が立ち上げた仕事に情熱的な意欲を示している様子が話から感じることができ、また離婚後恋愛はしてきたもののいいパートナーが見つからず、週末の空いている時間に大好きなドライブや旅行なども今後一緒に楽しめる彼女を作りたいという気持ちもさらけ出してくれました。

私も同じような恋愛観だったのでその事を話すと彼もとても安心してくれた様子で、親身になって私と子供の生活などにも耳を傾けてくれて、あっという間においしい食事とお酒と共に4時間以上お店で語らいあってしまいました。

終電ギリギリだったので慌てて彼と駅まで向かい、帰り際に「ドライブデート」を約束して別れました。結果的にお付き合いまでの関係には至らなかったものの、その後ドライブや都内のグルメスポット巡りなど数回彼とデートをすることができました。


バツイチとなると、やはり恋愛市場では苦戦しがちですが、マッチングアプリをうまく使って出会いにつなげることができたいい例ですね。今回の彼とはうまくいかなかったようですが、今後も頑張っていただきたいです。

今回紹介したマッチブックへの無料登録はこちらから。あのリクルートグループが手がけるマッチングサービスで、最近ユーザ数が急激に上昇しています!各大学のミスターやミスとのコラボなど、面白い企画が盛りだくさんで、今後にも期待ができますね。

matchbook(マッチブック)
20代・30代の恋活アプリの決定版!「Matchbook」
マッチブック公式情報
マッチブック口コミ

関連記事: