交際経験のない女性がタップル誕生でまじめな男性とラブラブになれた体験談


(この記事は、私の周辺の方から聞いた体験談をもとに作成しています)

スポンサーリンク

親友の結婚をきっかけにタップル誕生へ

25歳を過ぎても男性と付き合った経験がありませんでした。
コンパに参加したり、友人から男性を紹介してもらったりしていたので、出会いが全く無かった訳ではありません。

ただ私が好意を寄せても相手には興味を持たれなかったり、その逆のパターンだったり、なかなかうまくいきませんでした。

恋愛って難しいなぁと軽く考えていたのですが、そんな私が恋活を決断した理由があります。
それは一番の親友が結婚を決めた事です。

急に自分が置いていかれるような気がして焦りだしました。まずは男性と付き合わなければ、彼氏を作らなければと思うようになったのです。

彼氏を作るためにはいろんな方法があると思いますが、たまたまネットで見かけたタップル誕生の体験談が気になりました。

不安がなかったわけではない

タップル誕生は、FacebookやAmebaで利用登録をし、グルメとかカラオケ、映画などを自分の好きな趣味をクリックして、後は異性の写真を選ぶだけという恋活サービスです。
お互いに「いいかも」と思えばメッセージが送れる手軽さと、毎日約3,000人という大人数が利用している人気の高さに魅力を感じました。

いわゆるネットでの出会いになるので、不安が全く無いと言えば嘘になります。

ただタップル誕生は女性会員は無料、男性会員はメッセージのやり取りを行うには有料となっています。

これは女性側にとっては有難いシステムです。

男性も完全無料となると、遊び目的でアプローチしてくる人もいるかもしれませんが、有料となると、それだけ真剣に自分に対して向き合ってくれていると感じられます。

早速登録して利用を開始しました。

写真も工夫して清楚な仕上がりに

素敵な出会いを探すには自分も努力する必要があります。

まずは掲載する写真に力を入れました。

あまりにも実物とかけ離れると、会った時に男性から引かれてしまう事もあると思い、なるべくナチュラルに、でも自分の良さを引き出すように写真撮影してみました。

自分で言うのもなんですが、なかなか清楚な雰囲気になったと思います。

趣味もきちんとアピール

興味があるものにはグルメと音楽を選択しておきました。

実際食べ歩きが趣味ですし、音楽は好きなアーティストがいて、よくコンサートには行ってました。

驚くほど多くの男性とやりとり

次は好みの異性を選ぶのですが、いろんなタイプの男性が登録している印象です。
いわゆるイケメンに分類される人もいれば、オタク系の人もいました。

私はとにかく普通の人が良くて、性格が良さそうな、真面目そうな人を選ぶようにしていました。

すると、自分でも驚くほど多くの男性とメッセージ交換が出来ました。

正直、これまで生きてきた中で、これほどの男性からアプローチを受けた事はありません。一気に楽しい気分になり、私も積極的に気になる相手にメッセージを送りました。

もちろん、全ての人達と長くやり取りを続けた訳ではありません。

途中で「ちょっと違うかも」と感じる男性もいましたし、自然消滅してしまう相手もいました。

ただその中で細々と関係が続いている男性がいました。

趣味の合うまじめな彼をお誘い

写真を見ても、いかにも真面目なタイプの男性で、派手さはないけれど、私には一番合いそうなタイプだなと思っていました。
彼と盛り上がる話は好きなアーティストの話なのですが、偶然にも同じアーティストのファンだったのです。

しばらくやり取りを続けていたのですが、そろそろ実物と会ってみたいと思う気持ちが強くなり、思い切って「一緒にコンサートへ行ってみませんか?」と誘ってみました。

彼とは趣味で繋がっていたので、もし恋人として付き合えなくても、友達としても十分だと思ってました。だからそれほど気負う事なく誘えたのです。

彼も「いいね」と賛同してくれて、その1ヶ月後のコンサートが初デートとなりました。

初めてのデートで大成功

待ち合わせ場所に着くと、すでに彼は待っていてくれました。

写真で見るよりも明るい雰囲気で、服もオシャレでした。
最初はお互い、少し緊張気味に喋っていましたが、コンサートが始まる頃にはすっかり慣れており、一緒に大盛り上がりしていました。

コンサートが終わった後も少し話をしようという事になり、一緒に食事をしました。

私のもう一つの趣味、食べ歩きに彼は注目していたようで、「どのお店が美味しいの?」といろいろ質問してきてくれました。

そして嬉しい事に、今度はお気に入りのお店に一緒に食事に行こうと誘われたのです。

元々人見知りな性格もあって、男性と話すのは緊張するタイプでしたが、彼は別でした。

人の良さが前面に出ていて、この人には何の気兼ねもなく、自分の素の姿が見せられると直感しました。

初めてのデートは凄く楽しくて、次のデートも密かに楽しみにしていたところ、その1週間後にまた「会おう」と誘われました。

その時に彼から「一緒にいて凄く楽しいから、僕の彼女になってくれませんか?」と告白されました。

こんなとんとん拍子に話が進んでいいのだろうか?と思いましたが、もちろん私の返事もOKです。

今は付き合って半年が経ちますが、変わらずラブラブな関係が続いています。

私達の仲の良さをみて、友人も羨ましがり、タップル誕生に登録したようです。

タップル誕生の口コミ・体験談まとめに戻る

今回紹介したタップル誕生への登録はこちらから
タップル誕生

関連記事: