【体験談】pairsで21歳のアパレル店員と出会った話2


前回記事

【体験談】pairsで21歳のアパレル店員と出会った話

スポンサーリンク

「高いところ」が好きな彼女

彼女との初デートの場所を決めるべく、LINEでやり取りを続けていると、「高いところが好き」との発言が。

やはりキラキラ女子なだけあり、いいものを身につけ、いいものを食べ続けないと周りの友人に遅れを取ってしまうのだろうと合点し、「金のかかる女性かもしれないなあ」と思いつつも、それなりのいい価格帯のレストランをご提案。

すると、「高いところ」というのは値段でなく標高だと、つまり高いビルやタワーが好きなのだとのツッコミをいただきました(笑)

なんでも、東京スカイツリーや東京タワーなどのタワー関連はもちろん、大阪のアベノハルカスなどのビル関連が好きで、暇を見つけては展望台に登り、景色を眺めているのが好きとのこと。

初めては横浜ランドマークタワーに決定

そんな彼女ですが、神奈川県で最も高いビルである横浜のランドマークタワーにはまだ行ったことがなく、今一番行きたい場所とのこと。

また、普段は友人達の都合がつきやすい夜に展望台へ行くことが多いため、たまには昼間の明るい時間帯の展望台も行ってみたいとのご要望。

それならばということで、初めてのデートはランドマークタワーを中心としたみなとみらいエリアをご提案し、決定しました。

日程は2週間後

行き先の決定から、実際に会う日までは2週間ほどありました。

当日までの期間は、LINEを使ってお互いに期待を高めるトークを続け、当日を楽しみな気持ちを維持できるよう心がけました。

当日まで残り3日間というところになると、彼女は友人たちと海外旅行に行くとのことで、連絡がつかない状態に。

一方、その間私自身はひっそりみなとみらいへ足を運び、レストランの選定や歩くルートなど当日のデートコースのプランニングを現場で行いました。

食べログを駆使

みなとみらいでは、食べログの位置情報から検索機能をうまく使い、高評価かつアクセスの良いレストランの検討を綿密に実施。

彼女はエスニック料理が好みとの事前ヒアリング情報に基づき、ジャンルを絞って検索を続けました。

こんなときに、食べログの有料会員になっていてよかったなと思いますね(笑)

我ながらマメだなあと思いながら、二時間ほどいろいろと歩き回り、ようやく今回のデートにふさわしい場所を発見。

ガイドブックも駆使

レストランの場所が決まれば、それを起点にデートコースのプランニングに移ります。

今回は、ランドマークタワー展望台という重要なポイントもあるため、レストランとランドマークタワーをうまく繋ぎ、スマートなスケジュールが必要になります。

昼間の展望台、ランチのレストラン、赤レンガでのショッピング、あとはせっかくなので夜に観覧車も・・・などとどんどんオプションを追加していくと、各スポット間の所要時間や滞在時間もしっかりと考えてスケジュールに織り込んで行かないとずるずる延びて時間切れになってしまいがちです。

こんなときに意外と役立つのが紙の有料のガイドブックです。

ネット検索でももちろん良い情報は手に入れることができるのですが、やはりプロの方がお金と時間をかけて包括的に情報を集めて書き上げたものにはなかなか敵いません。

また、多くの情報を一覧で読むことができるため、視認性の面でもネット検索よりも優位性があり、デートコースプランニングのような、クリエイティブな仕事の時にはオススメです。

このようなことをしながらデートコース設計を行い、いよいよ彼女と会うデート当日を迎えました。

【体験談】pairsで21歳のアパレル店員と出会った話3へ続く


今回紹介したペアーズへの登録はこちらから。国内最大級 300万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリで、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「1510万組」のマッチングが成立しています。20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

pairs
【pairs】Facebookで恋活・婚活

ペアーズ口コミ

関連記事: